Skip to main content

全日本ミニバレー協会・北海道ミニバレー協会

であい・ふれあい・わかちあい

ホーム  全日本協会から  協会役員  ミニバレー通信  ミニバレーの歴史  ミニバレーのルール  ジャパンカップ  読売杯155大会  全国シニア大会  審判員  お問い合わせ  リンク集  全国の大会   

 

「スポカル」初参加  約700人の親子が楽しむ

 

 

北海道ミニバレー協会は6月11日(日)、真駒内セキスイハイムアリーナで行われたスポーツ&カルチャー体験フェスティバル「スポカル2017in真駒内セキスイハイムアリーナ」に初めて参加し、ミニバレーの楽しさを来場した約700人の親子などに体験してもらいました。

 無料で参加できる「きっかけ」作りの「スポカル」は平成12年から行われており、毎回約1万5千人の親子が来場しダンス、バブルサッカー、バドミントン、ボルダリング、日本舞踊、和太鼓、お茶など約30の種目にそれぞれが思い思い体験しているそうです。

 今回このイベントに参加することにお力添えを頂いた古内克也札幌南区ミニバレー協会会長、協力してくれた札幌ミニバレー協会の皆様にお礼申し上げます。来年以降も参加しミニバレーの楽しさを知って頂く「きっかけ」作りになればと思っています。

 

        

               

        ミニバレーブースで体験する子供たち(真駒内セキスイハイムアリーナ)

 

 

平成29年度北海道ミニバレー協会役員  決まる

 

平成29年度の役員が決まりました。副会長に恵庭協会会長の宮忠志氏、常務理事(事務局長)に加藤恵美子さん(札幌協会)が就任。常任理事(ブロック担当総括)には青木一則氏(帯広協会)が道の役員に復活。任期は2年間。退任は常務理事(事務局長)工藤美津代さん、常任理事(総括)山崎靖範氏。

 

平成29年度の総会は3月26日に札幌市中島体育センターで開催され、平成28年度の事業報告、決算。同29年度の事業計画案、予算案が承認されました。

 

平成29年度の道協会主催3大会の日程が決まりました。

◇第24回全国シニア大会  7月2日(日) 当別町総合体育館

◇第29回ジャパンカップ   11月11日(土)、12日(日) 音更町サンドームほか

◇第24回読売杯北海道155大会  1月13日(土)、14日(日)  札幌市南区体育館ほか

 

 

                     

 

 *******  +++++++  ********  +++++++

 

 

 

『平成29年 年頭のご挨拶』

 

全日本 / 北海道 / 十勝 ミニバレー協会 会長  小 島 秀 俊

 

 

明けましておめでとうございます。

本年はミニバレー誕生45年、十勝ミニバレー協会創立30年、北海道ミニバレー協会創立29年、全日本ミニバレー協会創立26年の年にあたります。

また、サハリン交流15年、モンゴル、韓国交流5年を数えます。

 

新しい年を役員一同心一つに、協会員、同好の仲間の皆さんとの絆を深めご長寿社会を見据えて、新しい発想と挑戦の心を結集し、健康で活力ある社会の形成に寄与出来るスポーとして“大樹”に育てて行きましょう。

 

そしてこれまでの交流をかけがえのない財産として、「世界に向けたミニバレー振興」の大きな夢を持ち活動したいと思います。

 

新年が皆さんや皆さんの協会、皆さんのご家族ご一統様にとって、素晴らしい大いなる飛躍の年となりますようご祈念し、心からご期待申し上げます。

 

今年も素敵で感動的な「であい・ふれあい・わかちあい」がたくさんありますように!

 

 

 

 

 

 

><><><><><><><><

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道ミニバレー協会 平成28年度総会開催

11協会から19人が出席

 

3月26日(土)、北海道ミニバレー協会の平成28年度総会が札幌市西区体育館で行われた。午後1時から始まった総会に11協会から19人が出席。工藤事務局長から48協会から出席11協会、20協会から委任状があり平成28年度総会は成立してるとの報告後、小島秀俊会長から27年度沖縄で開催されたジャパンカップなど主な大会が成功理に終わった。28年度は「であい ふれあい わかちあい」をモットーに新たな「挑戦」に臨んで頂き、さらなる発展に向けて活動をしていただきたい。また、念願であった「ミニバレー誕生40周年記念誌」が完成した。ぜひ皆さんで役立てて下さいとの報告、会長挨拶のあと、小島会長が議長に選出され、平成27年度の業務報告のあと、下記の議案①~③を審議し承認され、午後2時総会を閉会した。

28年度承認された主な大会は第28回「ミニバレージャパンカップ2016in帯広」(帯広・10月8日、9日)、第23回全国シニアミニバレー大会(旭川・7月3日)、第23回読売杯北海道155ミニバレー大会(札幌・3月18日、19日)

 

    平成27年度業務報告、同事業報告、決算、監査報告。

    平成28年度事業計画案、収支予算案。

    その他

「ミニバレー誕生40周年記念誌」発刊

◇発行 全日本ミニバレー協会/北海道ミニバレー協会

◇体裁 A版一部カラー 全254ページ

◇企画 ミニバレー誕生40周年記念事業として昭和47年から平成27年度までの全日本、北海道協会関係の活動までミニバレー全史の記録を掲載。

◇印刷部数  500部

◇配布 加盟協会、歴代役員、加盟市町村図書館、体育関係団体、協力機関・団体、協力、事業協力者、海外協会指導者、報道関係、支援団体等に各一部謹呈配布

◇その他 希望者には有償配布(実費) 

 

          

     工藤事務局長が開会の言葉       記念誌の報告をする小島会長      各協会からの出席者

    

 

          

               

              平成28年3月に発刊された「ミニバレー誕生40周年記念誌」

 

 

 

 

 

   ― 〇 ― ― 〇 ― ― 〇 ― ― 〇 ― ― 〇 ― ― 〇 ― ― 〇 ― ― 〇 ―

 

 

 

 

 

 
 
 
                     

 

 

                        <><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

 

 

韓国・慶尚南道バレーボール連合会とミニバレー交流

 

 平成27年9月16日(水)から18日(金)の3日間、韓国・慶尚南道生活体育会、同バレーボール連合から15人(女性選手8人)が来道し、旭川、札幌でミニバレー交流、懇親会が行われた。

北海道ミニバレー協会は、韓国慶尚南道バレーボール連合会と平成26年11月に平成24年度から相互訪問をとおして続けてきた交流関係を維持し、今後も自主的、友好的な交流を継続するためにその成を形に表すために下記の「交流覚書」を交わしており、今回の交流が実現した。

 

 

交流覚書

 

北海道ミニバレー協会と慶尚南道バレーボール連合会は、北海道と慶尚南道の交流趣旨書に基づき、

2012年からミニバレーの交流を通じて、友好親善を深めてきた。同年には、(公社)北海道国際交流・協力総合センター及び北海道ミニバレー協会の役員が慶尚南道を訪問し、韓国ではじめてミニバレーを紹介するとともに、相互の交流の礎を築き、2013年には慶尚南道生活体育会及び慶尚南道バレーボール連合会の役員が北海道を訪れ、親善試合を通じて、両地域の友好と親睦を一層深めてきた。

こうした成果を踏まえ、今後の交流をさらに継続していくため、北海道ミニバレー協会と慶尚南道バレーボール連合会は、次のとおり交流覚書を取り交わすものとする。

 

1 両団体は、両地域の友好親善と相互理解の促進を一層図るため、今後ともミニバレーを通じた交流が継続して行われるよう努めるものとする。

 

2 両団体は、ミニバレーの普及を通じて、健康増進や高齢者の生き甲斐づくり、生活体育の機会の拡大など、地域社会への貢献に努めるものとする。

 

2014年11月12日

 

 

16日、旭川協会のから歓迎の夕食会、17日は旭川の皆さんと交流試合を行い、夜には札幌で札幌協会などの役員、選手。北海道国際交流・協力総合センターの皆さんによる歓迎夕食会。18日には札幌市豊平区の「きたえーる」交流試合を行った。

17日の夕食会では、旭川では1セットも取れなかった悔しさを、地元で練習を積んでリベンジ、またミニバレーの素晴らしさを広めていきたいと熱く語っていた。

 

                            

                   交流試合後の記念写真  札幌市豊平区「きたえーる」で

 

 

         

                

   札幌の選手たちと熱戦を繰り広げた慶尚南道の選手   (18日)

 

      

 

                   

        サッポロビール園の歓迎会  (17日)

            

        

<<お知らせ>>  
北海道ミニバレー協会のブログを立ち上げてみました。
 
北海道ミニバレー協会のブログ」で検索してみてください。
リンク集にアドレスがあります。 
 
平成29年
7月
◇第11回みちのく大会要項全国の大会に掲載
◇第24回全国シニア大会を全国シニア大会に掲載
6月
1月
・道央大会成績 ミニ通信道央に掲載
・読売155大会要項 掲載
 
 
恵庭協会に功労賞が授与される ミニバレー通信道央に掲載
 
【新規】
◎佐賀県大会成績全国の大会に掲載
第24回ミニバレー全国フェスティバル成績
 全国の大会に掲載
◎第21回OKNAWAミニバレーフェスティ     
バル要項全国の大会に掲載
 
◎帯広ジャパンカップ成績掲載
 
◎帯広協会創立30周年式典・祝賀会
  ミニバレー通信に掲載
◎更新時講習開催 登別市
  「全日本協会から」の審判講習に掲載
 
~~~~~~~~~~~~  
全 日 本
28年度役員 協会役員に掲載
平成28年
5月
 
3月
26日
◎平成28年度総会開催 全日本お知らせに掲載 
 
平成27年
11月
◎第27回ジャパンカップ沖縄大会(11月7日、8日)をジャパンカップに掲載
  
 北 海 道
平成28年
4月
◎第23回全国シニア大会要項 全国シニアに掲載
3月
◎平成28年度総会開催 26日 札幌市西区体育館
◎札幌でミニフェスタミニバレー通信道央に掲載
1月
◎大樹協会30周年行事をミニバレー通信に掲載
平成27年
11月
◎当別協会20周年行事をミニバレー通信に掲載
 
全国の大会
 
 

 

各協会、支部の情報をお知らせください
 
 担当 小田桐
 
 
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
全日本ミニバレー協会・北海道ミニバレー協会は「ミニバレー」という生涯スポーツを紹介し普及活動している団体です
 
 
   
 
 
全日本ミニバレー協会事務局
〒089-2136
 広尾郡大樹町新通り2丁目5
   林 勝義 気付
携帯電話090-2690-9401
 

 

北海道ミニバレー協会事務局
〒064-0951 
 札幌市中央区宮の森1条13丁目2-2
   工藤 美津代 気付
   電話・FAX  011-615-0895

 携帯電話 090-8278-9696

 
 
 
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

北海道ミニバレー協会加盟協会

 

[道央ブロック]

札幌ミニバレー協会

恵庭ミニバレー協会

江別ミニバレー協会

石狩ミニバレー協会

小樽ミニバレー協会

岩見沢ミニバレー協会

千歳ミニバレー愛好会

三笠ミニバレー協会

当別町ミニバレー協会

 

[道南ブロック]

登別ミニバレー協会

長万部町ミニバレー協会

南茅部ミニバレー協会

七飯町ミニバレー協会

森町ミニバレー協会

洞爺湖町ミニバレー協会

八雲ミニバレー協会

 

[道北ブロック]

旭川ミニバレー協会

愛別ミニバレー愛好会

上川町ミニバレー協会

鷹栖町ミニバレー連盟

東神楽ミニバレー協会

風連町ミニバレー連絡協議会

幌加内町ミニバレー協会

稚内ミニバレー連盟

朝日町ミニバレー協会

豊富町ミニバレー協会

音威子府ミニバレー協会

 

道東ブロック

音更町ミニバレー協会

士幌町ミニバレー協会

上士幌町ミニバレー協会

鹿追町ミニバレー協会

新得町ミニバレー協会

芽室町ミニバレー協会

更別村ミニバレー協会

忠類ミニバレー協会

大樹町ミニバレー協会

広尾ミニバレー協会

幕別町ミニバレー協会

本別ミニバレー協会

陸別町ミニバレー協会

足寄町ミニバレー協会

帯広ミニバレー協会

大正ミニバレー協会

遠軽ミニバレー協会

丸瀬布ミニバレー協会

湧別町ミニバレー協会

上湧別町ミニバレー連絡協議会

美幌町ミニバレー協会

佐呂間町ミニバレー協会

釧路ミニバレー愛好会

浜中町ミニバレー協会

北見ミニバレー協会

白滝ミニバレー協会

 

 

[道外協会・支部]

東京支部

東京ミニバレー協会

茨城県守谷支部

神奈川横浜支部

神奈川鎌倉支部

神奈川横須賀支部

埼玉支部

静岡県支部

沖縄支部 糸満市ミニバレー協会

山形県支部米沢ミニバレー協会

石川支部ミニバレー協会

佐賀県支部吉野ケ里ミニバレー

宮崎県支部